« 日本人のDNAと日本人のルーツ(6) | トップページ | 中国美女の舞GIF »

2009年10月20日

アメリカ合衆国とは

アメリカ二大政党であるアメリカ共和党とアメリカ民主党。

アメリカ共和党は中道右派で、戦争を好む傾向にあります。けども実際はアメリカ民主党も戦争を好む傾向です。

まず、アメリカ共和党の戦争は米西戦争、湾岸戦争、アフガンイラク戦争。

続いてアメリカ民主党の戦争は第一次世界対戦、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争です。

日本と昔から貿易摩擦が多かったのは中道左派のアメリカ民主党です。

現在もオバマ大統領は中国製タイヤの件で中国と貿易摩擦を引き起こしていますよね。

過去にはスーパーコンピューターに456%の関税をかけています。これは非道すぎます。

アメリカ民主党は国内企業を過剰なほどに保護し、結果的に国内企業の企業力が衰退して行くことに気がついていない。

人も企業も過剰に甘やかすと努力しなくなる。アメリカ自動車産業が良い例ですよ。

ヨーロッパのオシャレなデザインに比べ、アメリカは大ざっぱなデザインだし、日本車に比べて燃費も悪い。日本車よりパワーは有るが、ドイツ車には遠く及ばない。これはアメリカ民主党が過剰な保護政策をした結果だと思います。

日本がインド洋の給油活動をしてもしなくても、アメリカ民主党は日本へ圧力をかけてくると予測できます。

日本がアメリカ民主党と話し合うのは非常に低いレベルでしかありません。つまり、これ以上の圧力がかからない様に話し合うという低いレベルです。

あのアメリカ民主党は御都合主義で、自国の利益しか頭に有りません。ですから、怒らせない努力が必要なのですよ。

第二次世界大戦も元々はアメリカ民主党との貿易摩擦から生じています。あの党は日本を破壊する事など蟻を踏みにじるぐらいにしか思っていないです。

まず、共和党と民主党の民族的な違いを説明しないと分かってもらえないと思います。これは非常に言いにくいし、確証が無い話しなので、言えばヤバイですが、言いたいので言います。。共和党はズバリ、隠れユダヤです!民主党は多民族集団です!しかし、これには確証が有りません。しかし、限りなく真実に近いと世界の人々は口にしています。

日本政府はアメリカ共和党とのパイプは有りますが、アメリカ民主党とのパイプは全く無いです。理由は貿易摩擦ばかりの政党とパイプがもてる訳が無いからです。

共和党は隠れユダヤ政党だからアラブ諸国へ対しては攻撃の手を緩めないが、日本に対しては非常に親近感を持っています。

民主党は多民族集団ですから、民族関係の闘争や貿易摩擦関係での戦争には積極的です。アラブ諸国に関しては穏やかな政党だと思います。クリントン大統領の時もそうでした。できるだけテロとも戦いたくないと思っている。しかし貿易摩擦が関連すると虎になる政党ですよ。恐いのが中国のウィグルとチベットに口を挟む恐れがある事なんですよ。しかし、オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞してしまったので、貿易摩擦が有っても、民族闘争や独立運動が有っても戦争できない。

アメリカ民主党は分かりやすい政党ですが、アメリカ共和党は陰謀と策略を企てる団結集団だと思います。

つまり、どちらの政党も日本にとって微妙です。若干ですが、共和党の方が良い。アメリカ共和党は日本と戦争した経緯は無いが、アメリカ民主党は有ります。つまり、アメリカ民主党は基本的に反日政党だと思われます。

ですから、アジア重視はやむおえない日本の選択肢なのですよ。

最後にアメリカ共和党が陰謀と策略の党である証拠動画が有りますので、御覧下さい。

« 日本人のDNAと日本人のルーツ(6) | トップページ | 中国美女の舞GIF »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284170/31858103

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ合衆国とは:

« 日本人のDNAと日本人のルーツ(6) | トップページ | 中国美女の舞GIF »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ